ブラインドアスリート佐藤誠喜

20代半、突然発症した原因不明の病気によって、私は光を失い盲目となりました。 今は槍投げのアスリートとして、2020年東京パラリンピックに向けて頑張っています!!

見てきました というか感じてきました…

こんばんは。

昨日は雨でしたが、今日はいい天気。

一雨ごとに寒くなってますね。

晴れて昼間は半袖でも大丈夫でしたが、風はすっかり秋でした。

日が暮れたら半袖ではキツイくらいでしたねー。

明日また雨みたいで、気温も下がるみたいです。

今週は一日おきに晴れと雨を繰り返す予報ですねー。

来週は台風24号が来る予報です。

東に向きを変えて日本列島にこれ以上被害を出さないでほしいものです。


話はガラリと変わります。

今日はお休み。

楽しみにしていた映画を見てきました。

ん、違和感ありますか?

「見えない人が映画を見る」って不自然ですかね?

邦画や日本語吹替え版に限りますが、たまに映画見に行くんですよ。

正しくは、聞きにというか想像(妄想)してくるんですけどね。

とにかく何がしら感じてくるわけですよ。

映画館いつ以来だろう…。

もしかしたら「殿!利息でござる」以来かな〜。

今日は話題の「コーヒーが冷めないうちに」です。

原作本を読んでいた(聞いていた)んですが、面白かったので映画見たいと思ったか
らです。

キャストで、薬師丸ひろ子さんや石田ゆり子さんの役どころは想像どおりでしたが、
原作本とストーリーが若干違っていたのでちょっとビックリしました。

でも、面白かったですよ。


次は何を見ようかなー。

もう決まってますけどね。

あの映画は、CGとかで表現するんだろうな〜。

僕はそんな能力いらない。たぶん気が狂っちゃいますよ。

さーって、何の映画でしょう。考えてみてください。


それでは、最後に一言。

「いやぁ〜、映画って本当に面白いものですね〜!」