ブラインドアスリート佐藤誠喜

20代半、突然発症した原因不明の病気によって、私は光を失い盲目となりました。 今は槍投げのアスリートとして、2020年東京パラリンピックに向けて頑張っています!!

勘違い…

f:id:satob1:20180522231305j:plain
こんばんは。

今日もここ大崎は、暖かいというよりは暑かったですねー。

夏日だったようです。

朝の最低気温が一桁になる日もあるので、温度差が凄いですよ。

ちょいちょい風邪ひいてる人や体調崩している人も多いですね。


話はガラリと変わりますが、久々に行ってきました。

時々、大和(タイワ)陸上競技場で練習することがあるのですが、その時、伴走とお
昼を食べて帰ってきます。

帰り途中に大崎市三本木にある「食堂 青柳」に寄るのです。

と言っても日曜定休日なので、なかなか寄れる日少ないんですよねー。

大和で練習の時は、日曜が多いからです。


で、練習後ではなかったのですが、以前にもこのブログに登場したA.Y君と夕べ行
きました。

登場したと言っても名前でしたけどね。

いつか本当に登場してもらいたいと思います。

で、なぜそこの青柳に行ったかというと、お目当ての定食があったからです。

お目当てと言いながら、メニュー間違えて注文してしまいました。

なんたって3年ぶりだったか、いつ以来だったか覚えてないくらい行ってなかったの
で、ちょっと忘れちゃったんですね。

定食のタレが美味しかったのは覚えてたので、「たぶん、野菜炒め定食だな」と勝手
に思って注文しました。

一口パクリ。あれっ、あのタレじゃない。

メニュー表には書いてなく、壁の品書きに「お勧め料理」が書いてあったんですよ。

それに気づかず、メニュー表から選んだんですよねー。

そう、あの求めていたタレは、「ホルモン定食」だったのです。

でも、野菜炒め定食も美味しかったですよ。

僕達が食べている時に、他のお客さんがお会計してた声が聞こえたんですが、ホルモ
ン定食食べてたようです。

後から来たおじさんもホルモン定食頼んでました。


A君。次は僕たちもホルモン定食食べましょう。