ブラインドアスリート佐藤誠喜

20代半、突然発症した原因不明の病気によって、私は光を失い盲目となりました。 今は槍投げのアスリートとして、2020年東京パラリンピックに向けて頑張っています!!

New face

f:id:satob1:20180203233052j:plain
f:id:satob1:20180203233058j:plain
こんばんは。

今週は、最高気温がプラスで暖かく感じています。

先週真冬日が続いて寒かったせいで、5℃くらいで暖かく感じるなんて麻痺してます
ねー。


そんな中、今日も仙台市陸上競技場で練習してきました。

以前に「新メンバー加入」でも最後に触れましたが、仙台大茂木君がまたまた新しい
陸上部の後輩を連れてきてくれました。

1年の中嶋公貴(コウキ)君です。

そう、前回紹介した木村君の同級生になりますね。

まずは、少しルールや気をつけてほしいことを話、すぐアップのJOG伴走。

最初は、お手本で茂木君が伴走して、途中から交代しました。

前回と同じ要領です。


さー、問題の100m流しです。

8割くらいの力のスピードになります。

流しも1本目は茂木君がお手本です。

流石ベテラン。最初から最後までピタリと腕不利を合わせています。

それを踏まえ今度は中嶋君。

スタートから腕不利が合いませんでしたが、構わずそのまま走りつづけたら途中から
合うようになりました。

スタートでの僕の反応の癖がわかるまで合わせづらいんでしょうね。

こればっかりは数熟さないとできませんねー。


中嶋君は石巻出身とのこと。

以前に紹介しましたが、僕がヨガレッスンを受けているのは石巻

それに2007〜2012年くらいまで石巻専修大の陸上部の学生や石巻商業高校の陸上部の
生徒さんにも伴走してもらっていたこともあり、石巻には何かと縁があるんですよね
ー。


中嶋君、木村君、これからよろしくお願いします。