ブラインドアスリート佐藤誠喜

20代半、突然発症した原因不明の病気によって、私は光を失い盲目となりました。 今は槍投げのアスリートとして、2020年東京パラリンピックに向けて頑張っています!!

着々と

こんばんは。

12月に入ったのに暖かいです。

例年のこの時期にしてはということですけどね。

でもやっぱ冬。朝晩は寒いですよ。

昨日も実家の母に手伝ってもらい、リビングの大掃除しました。

リビングには、電気カーペットも敷いたので、いよいよ冬を越す準備もできてきまし
た。

脱衣所にも電気ストーブも用意したし。

大掃除残り10%くらいで完了です。

食器・食糧棚や下駄箱等の細かいとこなんですけどね。

今年は、去年の反省を生かし、寒さが厳しくなる前の11月からコツコツ始めたので、
師走はあまり走るような忙しさにはならないかも。

といっても結局は、何かわからないけど、忙しくなるんですよねー。

温かいせいか、今の所あまり師走気分ではないですね。


宮城の本当の冬は1〜2月。

しかもここ大崎は風も強く、風が冷たいを通り越して痛いんですよ。

練習も辛い冬季練だな〜。