ブラインドアスリート佐藤誠喜

20代半、突然発症した原因不明の病気によって、私は光を失い盲目となりました。 今は槍投げのアスリートとして、2020年東京パラリンピックに向けて頑張っています!!

もう始めました

おはようございます。

どんどん寒くなってきています。

今年も1ヶ月半を切ってしまいましたね。

昨年の反省を生かし、もう昨日から大掃除始めました。

昨年は、北川の窓掃除を12月半ばにしたのですが、かなり寒かったんですよ。

南側は暖かく外からの窓掃除も少し汗ばむくらいでしたが、裏に回るとこれが表の暖
かさが嘘のように寒かったのです。

今年は、寒くならないうちに始めました。

一日ではとでも終わらないので、できるところまで。

実家の母と中学生の甥を頼み手伝ってもらいました。

甥には力仕事を頼めたので助かりました。

セミダブルのベットを移動したり、マットレスを外に運び日干ししたりと一人ではで
きないし、母の力ではとても持てないので、甥と二人で運びました。

その他に窓掃除まで手伝ってくれて大活躍でしたよ。

今回は、家のほとんどの窓掃除と、寝室でしたが、全体の4割はできましたかねー。

これも甥と母のおかげです。

あ〜、助かった〜。

母・甥への謝礼は、昼食の地元のラーメン屋さんで勘弁してもらいました。

甥のY、受験生なのに手伝ってくれてありがとね。

高校受験頑張ってね。

微力ながら、叔父さんとして応援しています。

合格した暁には…。座布団10枚…。