ブラインドアスリート佐藤誠喜

20代半、突然発症した原因不明の病気によって、私は光を失い盲目となりました。 今は槍投げのアスリートとして、2020年東京パラリンピックに向けて頑張っています!!

ケアマネ合格おめでとう

こんばんは。毎日寒いですな〜。

まだ強風でない分、いいですけどね。


水曜に久々にハンバーグ食べました。


有人のA・Y君がケアマネ試験合格したということで、お祝いに夕食に行きました。

元々買い物に付き合ってもらうことにしてたのですが、数日前に「合格しました」と
連絡がきたので、僕も嬉しくなっちゃいましたよ。


A君は時々練習や買い物に付き合ってくれていたので、お礼も兼ねて彼の奥さんも呼
んでお祝いすることにしました。

何を食べようかなーと思っていたのですが、

「そう言えば、外食するといつもハンバーグだから別の物にしよう」と思い避けてき
たら、

「あれっ、しばらく食べてない」ってことに気付きました。

「そしたらハンバーグだな」と思っていたのですが、夜になったら気温がグングン下
がり、19時の段階で-2℃だったので、

「やっぱラーメンかな〜」と思いましたが、A君夫妻に委ねることにしました。

結果、ハンバーグということに。

久々に行きました。

量が多いハンバーグ店。

「鈍器で叩かれビックリするような店…」

ごめんなさい。店の名前書けなかったものですから…。これをヒントに察してくださ
い。

美味しかったな〜。久々ハンバーグ。いつぶりだっただろう。

300g頼んじゃいました。

デリシャスぺろりんちょ! でしたよ。

目の前に運ばれた鉄板で「じゅうじゅう」してるの見たら、写真撮るのを忘れてしま
いました。

あー、ま・ん・ぞ・く。


久々ハンバーグも嬉しかったのですが、A君、本当に合格おめでとう。

他人事ながら、僕も嬉しいです。


ケアマネは合格してからが本当の勝負。

視覚持ってても適当なケアマネさんもいるんですよねー。

ケアマネは担当する利用者はいっぱいいますが、利用者・家族の立場からみると担当
ケアマネは一人ですから、親身になってほしいと思います。

勿論、利用者・家族にとって良いケアマネもいっぱいいますよ。


A・Y君、僕ケアマネ持ってないのに偉そうなこと言ってごめんね。


※ 「デリシャスぺろりんちょ」とは、宮城県丸森町の船山さんという半商半芸人が
ギャグとしてます。

最近東北放送のアナウンサーやニードル(住みます芸人)が、嵌ってマネして使って
ますねー。