ブラインドアスリート佐藤誠喜

20代半、突然発症した原因不明の病気によって、私は光を失い盲目となりました。 今は槍投げのアスリートとして、2020年東京パラリンピックに向けて頑張っています!!

こんな時の僕の必須アイテム

f:id:satob1:20171022224044j:plain
f:id:satob1:20171022224052j:plain
こんばんは。

日本のほとんどが台風21号の影響を受けていますね。

宮城は風雨共にどんどん強くなってきていますが、これからが本番のようです。


木曜からずっと雨です。降ったり止んだりを繰り返してましたが、土曜の午前中は雨
も上がっており練習できました。

しかし、あちらこちらに水溜りが…。

白杖を路面を擦りながら歩いているのですが、白杖が水に入り気づいても間に合わず
靴が入ってしまうんですよ。

思わず「キャッポリした」と言葉が出てしまいます。

な〜んて、そうならないように、僕は雨の日や雨上がりの時は、こんな靴を履いてい
ます。

今日なんかもかなり重宝しましたよ。

ゴアテックスの素材を使った靴です。

アウトドアというかトレールラン用ですね。

各靴メーカーであるみたいですよ。

靴の他にもウィンドブレーカーの素材としても使われており、防水性は素より風も通
さず防寒性にも優れているようです。

各メーカーで出している中で、僕はアシックスの物を使用しています。

何故かというと、ゴツイ感じではなく、わりとスマートでカジュアルな服装でも違和
感なく履けるからです。

これだと悪天候でも臆することなく歩けますよ。

万が一靴のベロ(足の甲)部分まで水に浸かってもキャッポリの心配はありません。

流石に踝まで浸かってしまえば靴の中に水が入ってしまいますが…。

ベロ部分は、靴本体と一体になっており、折り返してある為に大丈夫なのです。

雨の日の僕の最強アイテムです。

視覚障害者の方、特に全盲の方、興味があったら靴屋さんで探してみてください。


宮城弁講座です!

キャッポリ=靴の中に水が入った様。

※ 宮城県内でもいろいろな言い方があるようです。場所によっては「カボジャリ」
という所もあるようです。


宮城弁に興味のある方、東北放送ラジオの「カラーズ」木曜(佐々木まなみさんパー
ソナリティー)を聞いてみてください。