ブラインドアスリート佐藤誠喜

20代半、突然発症した原因不明の病気によって、私は光を失い盲目となりました。 今は槍投げのアスリートとして、2020年東京パラリンピックに向けて頑張っています!!

ヤッター、ヤッター

やりましたよ、下克上。

CS初戦でボロ負けした楽天イーグルスが西部に2勝1敗でファイナルステージへ。

今年は、少し長くプロ野球を楽しめますよ。


則本投手、今度は福岡でガンバレ!


東北楽天ゴールデンイーグルスの監督・コーチ・選手や関係の皆さん、お疲れ様でした。

そして、ありがとう。


今夜はいっぱい祝杯あげてください。

リセットして福岡に乗り込み、日本シリーズへの切符をゲット。


フレーッ、フレーッ、イーグルス!!