ブラインドアスリート佐藤誠喜

20代半、突然発症した原因不明の病気によって、私は光を失い盲目となりました。 今は槍投げのアスリートとして、2020年東京パラリンピックに向けて頑張っています!!

仙台上陸

f:id:satob1:20170729232704j:plain
明日行われる「未来への道1000km縦断リレー」に出場する為に、義足の陸上選手の山
本篤選手が今日仙台に来ました。

夕方連絡をもらい、仙台駅前のお店で牛タンで1杯飲みながら夕飯を食べました。

試合では顔を合わせることはあるのですが、お互い競技に集中している為に、挨拶程
度しか話していませんでした。

今回は、ゆっくり話ができていい機会でしたよ。内容はナ・イ・ショです。

まー、彼は有名選手なので、試合では取材も多く、話するチャンスもなかなかないん
ですけどねー。


彼とは、2005年にフィンランドで開催されたEURO陸上選手権で同じ代表選手の一員と
して出場して以来の友人です。


明日、天気が心配ですが、頑張ってもらいたいです。

ガンバレ、山本!!


僕は、明日練習で行けませんが、練習しながら応援します。

山本君、ごめんね。