ブラインドアスリート佐藤誠喜

20代半、突然発症した原因不明の病気によって、私は光を失い盲目となりました。 今は槍投げのアスリートとして、2020年東京パラリンピックに向けて頑張っています!!

一輪の花はどんな花?

f:id:satob1:20170204232638j:plain
f:id:satob1:20170204232653j:plain
前回ヨガの体験で華やかさがない僕のブログに花を添えたいと書きましたが、今回カナ先生の了解を得て一輪の花ということで一緒に撮影してもらいました。

皆さんはどんな花に見えますかねー?

こっそり教えてください。

薔薇と想像したいのですが、棘があるので、別の花にすることにします。

香りは薔薇もいいですけどね。

ハーブだけはごめんなさい。

苦手なんですよ。


さーって、せっかくヨガに行ったのですから、ヨガの話をしないとですよねー。

前回と同じ流れで行くんだろうと思ったら、別のポーズでしたよ。

流石カナ先生、意表を突くのが好きなんでしょうか?

いやいや前回の僕の身体の状態を見ていろいろ考えてくれたんだと思います。

今回も自分の弱いところ・足りない物を実感させられました。

最後に何もしないでリラックスして横になったんですが、本当にリラックスしたんでしょうね。

一瞬意識が飛んでしまいましたよ。

鼾かいてなきゃいいんですが…。


カナ先生に指導してもらってる写真を掲載しましたが、写真に「せんせぇ〜、今度は
ピンヒールでお願いしま〜す」とかイタズラで吹き出しとか加えられてませんよね?

 僕の友達こういうイタズラ好きな人多いもんだから、むやみに「写真添付して」とか言えないんですよねー。


レッスン終了後、先生からの素敵なプレゼント。

ルイ・ヴィ…。

「先生そんな高級な財布いただけませんよ」と思ったら、ルイボスティーでした。

ちょいと親父ギャグが過ぎましたかねー。

すいません。

お茶請けには生どら。

始めてのお茶。

ルイボスティーと聞いた時は、強そうな名前だから濃くて癖がありそうな名前だなーと思っていたら、なんとスッキリではありませんか。

甘いどら焼にはピッタリ。

どら焼は、エーっと、何タロウ(何だろう)?

 どこの銘菓だったのかなー。